HOME > コースマップ
コースマップ
フルマラソンコース【日本陸上競技連盟公認コース】
フルマラソンについて
島田市役所前をスタートし、まずは約4.5kmの市街地コース。市街地コースの目玉はなんといっても本通から大井川川越遺跡へと続く旧東海道の町並。江戸時代、旅人が大井川を渡るために立ち寄った「島田宿」の雰囲気を感じてください。
ノスタルジー溢れる川越遺跡を抜けると目の前には大井川のダイナミックな景観!マラソン専用コース"リバティ"へ入り、約10km地点に現れるのは世界一長い木造歩道橋「蓬莱橋」。蓬莱橋をくぐり右手に大井川を見ながら南下し、約20.5km地点で折り返して上流を目指します。下流折り返し手前にはフルーツステーション。冷たくて甘いフルーツでやる気をチャージ。
マラソンで一番辛い30km過ぎ、大エイドステーションが皆さんをお待ちしています!エイドで一息入れたらもうひと踏ん張り。上流の約38km地点を折り返せばゴールまで約4km。最後の力を振り絞って笑顔でフィニッシュ!
コース全体を通して大きなアップダウンは川越遺跡を抜け大井川の土手に上がるところと、土手からリバティへ下るところのみ!あとはほぼフラットです。
マラソン専用コース"リバティ"で自己ベスト更新!初フルマラソン完走!
フルマラソン高低図
10kmの部コース
10kmの部について
第7回大会から新設した10㎞の部は、マラソン専用コース「リバティ」と河川敷内をコースとした安全でフラットな走りやすいコースです。給水所もフルマラソンで使用する3箇所を兼用しますので、安心して走られます。雄大な大井川を見ながら、自己ベスト更新!
また、これまで「フルマラソンはちょっと無理だけど、しまだ大井川マラソンには参加したかった。」という方も大歓迎!

PAGE
TOP